要素を左右・天地中央に配置するためのスタイルを生成してくれる「How to Center in CSS」

要素を左右・天地中央に配置するためのスタイルを生成してくれる「How to Center in CSS」

要素を左右・天地中央に配置するためのスタイルを生成してくれる「How to Center in CSS」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

How to Center in CSSは、要素を左右中央もしくは天地中央に配置するためのコードを生成してくれるWEBサービスです。左右と天地、両方を中央に配置するコードの生成も可能です。

スポンサードリンク

How to Center in CSSの使い方

How to Center in CSSにアクセスして、以下の情報を入力していきます。

情報の入力

  • 中央配置する要素の種類(CONTENT)
  • 要素の横幅と高さ(CONTENT)
  • 要素を包括しているdivの横幅と高さ(CONTAINER)
  • 左右の位置(HORIZONTALLY)
  • 縦の位置(VERTICALLY)
  • IEの対応バージョン(IE SUPPORT)

[GENERATE CODE]をクリックすると、コードが生成されます。

試しに、左右と天地の両方を中央寄せで生成してみたコードが以下の通り。

<div style="display:flex;justify-content:center;align-items:center;width:100%;">
<div style="width:33%;"></div>
</div>

div要素のインラインでスタイルが出力されますので、そのまま使ってもいいですし、クラスを作成してCSSファイルに記述してもOKです。

あとがき

Web制作をしていると中央配置は頻繁に行うので、インラインとはいえボタン一つでコードを生成してくれるのはありがたいですね。コーディングにぜひともお役立て下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。