夏のPC冷却対策!CPUのシリコングリス塗り直し手順

夏のPC冷却対策!CPUのシリコングリス塗り直し手順

夏のPC冷却対策!CPUのシリコングリス塗り直し手順
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏も近づき、最近はどんどん暑くなっていますね。室内の気温が上がると、当たり前ですが PC 内の温度も上昇します。

一応、ハードディスクと CPU の温度を計測するソフトを入れているのですが、最近妙に CPU の温度が上昇していたんです。室温が高くなったせいもあると思いますが、去年の今頃はこんなに上がってなかったようなという気がしたので、かなり久しぶりにケースを開けてメンテナンスをすることにしました。

スポンサードリンク

中のホコリを掃除

今使っている PC は購入してから5年以上経ちますが、2~3回しかケースを開けて掃除したことがないので、まずは中をきれいに掃除をしてみることに。 エアダスターを使って豪快に中のホコリを取り除きました。

全然掃除していない割にはホコリは少なかったように思えます。ホコリを取り除いたところで、次に CPU のシリコングリスを塗り直すことに・・・

シリコングリスとは

シリコングリスとは、CPU などとそれを冷却するファンの間に、熱伝導率を高めるために塗るグリスのことです。

CPU とファンの底は両方とも金属なので、直接取り付けるとミクロの隙間が発生して熱がうまく逃げてくれません。そのため、油脂状で熱伝導率が高いシリコンを間に塗って隙間を埋め、より多くの熱がファンに移動するようにします。

シリコングリスの塗り直しに必要なもの

今回メンテナンスに使用したものは以下の通りです。

シリコングリスの塗り直し手順

シリコングリスの塗り直し手順について解説します。

1. まずは PC のケースを開けましょう。

ケースを開けます

2. 次に CPU クーラーを固定しているネジを外します。

CPUクーラーの取り外し

3. CPU クーラーがマザーボードと繋がっているコネクタも外しましょう。

コネクタの取り外し

4. CPU クーラーを取り外したら、CPU についているシリコングリスをきれいに拭き取ります。

シリコングリスの拭き取り

5 年間放置していたので、さすがにカピカピになっていました。

カピカピになっていても、ウェットティッシュを使うと簡単に取れますよ。

5. CPU クーラーの底についているシリコングリスもきれいに拭き取ります。

グリスの拭き取り

6. もともと付いていたシリコングリスを拭き取ったら、CPU 側の中央に新しいシリコングリスを多めに出します。

中央にシリコングリスを塗る

7. ヘラを使ってシリコングリスを均等に伸ばします。”薄く平ら”になるようにしましょう。

ヘラを使ってグリスを伸ばす

シリコングリスを伸ばすときは、以下のようなヘラを使うときれいに伸ばすことができます。今回はヘラがなかったので、アイスの棒で代用しましたw 写真を見るとあんまりきれいに伸ばせていませんが、ヘラを使えばもっときれいにできます。

あとがき

しっかり掃除してメンテナンスすると気持ちがいいですね。

シリコングリスは塗り直してから 1 年くらいはもつので、1 年に 1 回はメンテナンスをするようにしたらいいと思います。私もこれを機にこまめにメンテナンスするようにします。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

2 thoughts on “夏のPC冷却対策!CPUのシリコングリス塗り直し手順

  1. 580s

    はじめまして
    Inspiron 580sを約三年間使用しているものです。お写真のPCは530sのようにみえます(間違いでしたらおゆるしください)。五年以上使い続けていらっしゃるのですね。内部が非常にきれいなので適切かつ丁寧にお使いなのだと想像します。
    私はまだ三年目ですが、一日あたりの使用時間の面ではかなり厳しい使い方をしているので、三年目をむかえるにあたってまず電源を交換しました。スリム用の市販の電源は選択肢がかぎられるので、結果として、置き場所の問題にもかかわらず、ケースも交換せざるをえなくなりました。想像以上にやさしかったのですが、電源スイッチなどフロント側の配線だけは薄氷を踏むような危ない手探りの作業でした。
    今後はCPUファンあるいはクーラーぜんたいの交換を予定していて、基本的なことを色々しらべているうちにこちらに行き着きました。私の580sの場合はケースを交換してしまったのでもうスリムではないのですが、同様の製品を丁寧に使い続けているかたがいらっしゃることに勇気付けられました。私もできるだけながく使い続けたいと思っています。

    1. himecas Post author

      580sさん、ご丁寧にコメントありがとうございます。
      ご認識の通り、私が使用しているのは Inspiron 530S です。よくこの写真でわかりましたね^^

      ケース毎交換するのは大変ですね・・・私も毎日長時間使ってはいますが、今のところなんとか電源周りは大丈夫です。

      実は私もグリスなどの手入れをする前に CPU クーラーを交換することも考えたんですが、まずは基本的なメンテナンスをやっておこうと思って、今年はケース内の掃除とグリス塗り直しで留まりました。クーラーを交換する前に一度グリスの塗り直しも試してみた方がいいと思いますよ。意外と盲点で、CPU の温度が 2℃ くらい下がったのにはびっくりしました。

      どんどん新しいPCが出るのでたまに欲しくなったりしますが、今使っている Inspiron がダメになるまでは使い続けようと思っています。長期間使ってますし、HDD とかメモリを増設したりして、愛着が湧いてるんです。お使いの Inspiron 580S も部品交換したりとちゃんとお手入れされているようなので、長持ちするといいですね。お互いメンテナンスは怠らないようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。