URLによって条件分岐させるjQueryの記述方法

URLによって条件分岐させるjQueryの記述方法

URLによって条件分岐させるjQueryの記述方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

jQueryを使って、URLに特定の文字列が含まれているかどうか、もしくはURLそのもので条件分岐させる方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

URLによって条件分岐させるjQueryの記述方法

例えば、URLに「hogehoge」という文字列が含まれている場合に、特定の処理を行うには以下のように記述します。

<script>
$(window).bind("load", function(){
if(document.URL.match("/hogehoge")) {
//URLがマッチした場合の処理
}
});
</script>

要jQueryですので、jQuery本体の読み込みをお忘れなく。

URLの一部ではなく、URLと完全一致するかどうかで分岐させたい場合は、以下のように記述します。

<sctipt>
$(window).bind("load", function(){
var url = location.href;
if(url == "http://hogehoge.com/"){
//URLがマッチした場合の処理
}
});
</sctipt>

上記の場合、「http://hogehoge.com/」と一致する場合、if分の中の処理が実行されます。

あとがき

特定のページだけで要素にクラスやIDを追加して装飾を変更する、といったことが簡単にできますね。

条件分岐はよく使う処理だと思いますので、ぜひ覚えておきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。