Mac版Sublime Textで日本語の検索ができない問題を解消する方法

Mac版Sublime Textで日本語の検索ができない問題を解消する方法

Mac版Sublime Textで日本語の検索ができない問題を解消する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WindowsでもMacでも使える高機能なテキストエディタSublime Textですが、Mac版で日本語の検索をしようとすると、入力した文字が消えて検索ができませんでした。

微妙に使いにくいなーと思っていたのですが、こちらに解決方法が書いてありましたのでご紹介いたします。

スポンサードリンク

MacのSublime Textで日本語の検索ができない問題を解消する方法

ステップ1. Default (OSX).sublime-keymapを編集可能にする

この手順はSublime Text 3でのみ必要です。Sublime Text 2の方はステップ2に進んでいただいて結構です。

1.まずはSublime Textを開きます。
2. [基本設定] – [キーバインド – 標準]を開きます。

[基本設定] - [キーバインド - 標準]

3. Default (OSX).sublime-keymapが開かれるので、すべて選択してコピーします。
4. 新規ファイルを作成して、貼り付けます。
5. 新規ファイルを「~/Library/Application Support/Sublime Text 3/Packages/Default」に「Default (OSX).sublime-keymap」というファイル名で保存します。

ステップ2. Default (OSX).sublime-keymapの該当箇所をコメントアウト

Default (OSX).sublime-keymapを開いて、下記3箇所をコメントアウトします。

Find panel key bindings
// Find panel key bindings
/*{ "keys": ["enter"], "command": "find_next", "context":
[{"key": "panel", "operand": "find"}, {"key": "panel_has_focus"}]
},*/
Replace panel key bindings
// Replace panel key bindings
/*{ "keys": ["enter"], "command": "find_next", "context":
[{"key": "panel", "operand": "replace"}, {"key": "panel_has_focus"}]
},*/
Incremental find panel key bindings
// Incremental find panel key bindings
/*{ "keys": ["enter"], "command": "hide_panel", "context":
[{"key": "panel", "operand": "incremental_find"}, {"key": "panel_has_focus"}]
},*/

コメントアウトが完了したら、ファイルを保存します。

これで日本語でも検索が可能になります。

tabキーでの変換候補選択を可能にする

Mac版のSublime Textで、日本語入力時に変換候補を選ぼうとしてtabキーを押すと文字が消えてしまいます。この問題についても書かれていましたので、併せてご紹介いたします。

変換候補の選択を有効化するには、Default (OSX).sublime-keymap内の以下をコメントアウトします。

/*{ "keys": ["tab"], "command": "insert_best_completion", "args": {"default": "\t", "exact": true} },
{ "keys": ["tab"], "command": "insert_best_completion", "args": {"default": "\t", "exact": false},
"context":
[
{ "key": "setting.tab_completion", "operator": "equal", "operand": true },
{ "key": "preceding_text", "operator": "regex_match", "operand": ".*[^0-9]$", "match_all": true },
]
},*/

これでtabによる候補選択ができるようになります。

あとがき

いやー、Sublime Textが益々使いやすくなりましたよ。上記情報を公開してくれているShu Uesugiさんには本当に感謝です!

同じように日本語の検索ができなくて困っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。