WindowsでPSDファイルをサムネイル表示できるようになるフリーソフト「SageThumbs」

WindowsでPSDファイルをサムネイル表示できるようになるフリーソフト「SageThumbs」

WindowsでPSDファイルをサムネイル表示できるようになるフリーソフト「SageThumbs」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 月額2980円で顧問を雇いませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SageThumbsは、Windowsのエクスプローラーで、PSDファイルをサムネイル表示することができるようになるフリーソフトです。SageThumbsをインストールすることで、PSDファイルを開いて確認しなくても、サムネイルで中身がわかるようになります。

スポンサードリンク

SageThumbsのインストール

まずはこちらにアクセスして、SageThumbsをダウンロードします。

SageThumbsのダウンロード

ダウンロードしたファイルを実行します。最初に言語選択画面が表示されるので、「Japanese」を選択して[OK]をクリックします。

言語の選択

セットアップウィザードが立ち上がるので、[次へ]をクリックします。

セットアップウィザード

ライセンス契約書では[同意する]をクリックします。

同意する

インストールコンポーネントの選択画面が表示されるので、そのまま[次へ]をクリックします。

コンポーネントの選択

インストール先を選択して、[次へ]をクリックします。

インストール先

[インストール]をクリックして、しばらく待ちます。

インストール開始

インストールが完了したら、[次へ]をクリックします。

インストール完了

最後に[完了]をクリックします。

インストール完了

PSDファイルのサムネイルが表示されない場合

PSDファイルのサイズが大きいと、サムネイルが表示されません。サムネイルが表示されない場合は、ファイルを右クリックして[SageThumbs] – [SageThumbsのオプション]にアクセスします。

SageThumbsのオプション

オプションで「画像ファイルの最大サイズ」の値を変更すれば、サムネイルが表示できるようになります。私は300MBに設定しています。

画像ファイルの最大サイズ

無事PSDファイルのサムネイルが表示されるようになりました。

PSDファイルのサムネイル画像の表示

あとがき

エクスプローラーでPSDファイルのサムネイルが表示できるようになることで、ファイルを探すのが楽になりますね。細かい機能ですが、非常にありがたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。