無制限にサイトとキーワードが登録できる検索順位チェックツール「Serposcope」

無制限にサイトとキーワードが登録できる検索順位チェックツール「Serposcope」

無制限にサイトとキーワードが登録できる検索順位チェックツール「Serposcope」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Serposcopeは、サイトとキーワードを登録して、検索順位をチェックすることができるツールです。PCにインストールして使います。

サイトとキーワードを登録すると、毎日自動でチェックしてくれるようになります。しかも、サイトとキーワードの登録数は無制限です。

スポンサードリンク

Serposcopeのインストール

まずはダウンロードページからファイルをダウンロードします。お使いの環境に合わせたファイルをダウンロードしてください。

Serposcopeのダウンロード

Windowsの場合、「32 bits & 64 bits version」をダウンロードして実行します。ファイルを実行すると、最初の画面が表示されるので、[Next]をクリックします。

インストール開始画面

ライセンスの内容が表示されますので、「I accept the agreement」を選択して[Next]をクリックします。

I accept the agreement

[Install]をクリックすると、Serposcopeのインストールが実行されます。

Serposcopeのインストール

インストールが完了したら、Informationが表示されるので、そのまま[Next]をクリックします。

Serposcopeセットアップ画面

最後に[Finish]をクリックすれば、Serposcopeのインストールは完了です。

Serposcopeの起動

デスクトップに作成されたショートカットをダブルクリックするか、「http://localhost:7134/」にアクセスして、Serposcopeを起動します。

最初に起動した時は、以下のような登録画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを設定します。

メールアドレスとパスワードを設定します

メールアドレスとパスワードの登録が完了すると、ログイン画面に移動しますので、先ほど設定したメールアドレスとパスワードを使ってログインしましょう。

Serposcopeへのログイン

Serposcopeの初期設定

Serposcopeにログインできたら、最初に設定しておいた方が良い項目をご紹介いたします。

まず、[ADMIN]タブに移動して、[GENERAL]を開きます。

GENERAL

「Cron time」に検索順位を自動チェックしたい時間を入力して、[Save]で設定内容を保存します。

Cron time

続いて、[ADMIN]タブに戻り、[GOOGLE]を開きます。

GOOGLE

「Pause」のMinを30に、Maxを60に設定しておきます。この設定はGoogleへのリクエストを送信した時の待ち時間なのですが、あまりに短いと検索順位が取得できないことがあるようです。

Pause

さらに、「TLD」を「co.jp」に変更して、[Save]で保存します。TLD(トップレベルドメイン)をco.jpに設定することで、日本のGoogleでの検索順位がチェックできます。

TLD

Serposcopeへのサイト・キーワード登録

初期設定が完了したら、早速サイトを登録してみましょう。[GROUPS]タブにアクセスして、[New group]からグループを作成します。

グループ作成

グループの名前を入力して、[Save]をクリックします。

グループ名の入力

[Add website]をクリックして、検索順位を調べたいサイトを登録します。

Add website

当ブログの場合、以下のように入力します。

Webサイトの登録

サイトの登録ができたら、[Add search]からキーワードを登録します。

Add search

[Add search]をクリックすると、以下のような画面が表示されるので、調べたいキーワードを登録します。

キーワードの登録

検索順位を手動でチェックする

「Cron time」で設定した時間以外に、手動で検索順位のチェックを行いたい場合は、上部メニューの[CHECK RANKS]をクリックします。

CHECK RANKS

「Check all keywords」は全てのキーワードをチェック、「Recheck failed/new keywords」は前回のチェック時に失敗したキーワードや新たに追加したキーワードのみ再チェックされます。

検索順位のチェック

各キーワードの順位は、Webサイト名のリンクをクリックすると表示できます。

各キーワードの順位

あとがき

検索順位のチェックツールといえばGRCが有名ですが、GRCの無料版ではサイトは3つまで、キーワードは20個までしか登録できないという制限があります。

使いやすさではGRCには少し劣りますが、サイトもキーワードも無制限に登録できて、無料で使えるというのは本当に素晴らしいです。SEOに携わっている方は、一度お試しあれ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。