Windows10の電源メニューに「スリープ」が表示されない時の対処法

Windows10の電源メニューに「スリープ」が表示されない時の対処法

Windows10の電源メニューに「スリープ」が表示されない時の対処法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows10の電源メニューに「スリープ」を表示させる方法をご紹介いたします。

スリープが表示されない

電源メニューを開くと、スリープが存在せず、シャットダウンと再起動しか表示されていない場合があります。そんな時は、コントロールパネルの電源オプションを確認してみましょう。

スポンサードリンク

Windows10の電源メニューに「スリープ」が表示されない時の対処法

まずはコントロールパネルを開きます。検索ボックスに「コントロールパネル」と入力すると、コントロールパネルが表示されるので開くことが出来ます。

コントロールパネルの検索

コントロールパネル設定の中から「システムとセキュリティ」を開きます。

システムとセキュリティ

「電源オプション」の中にある「電源ボタンの動作の変更」を開きます。

電源ボタンの動作の変更

※コントロールパネルの表示方法をアイコンにしている場合は、[電源オプション] – [電源ボタンの動作を選択する]へと進みます。

「現在利用可能ではない設定を変更します」をクリックすると、シャットダウン設定のチェックボックスが有効になります。

現在利用可能ではない設定を変更します

シャットダウン設定で「スリープ」にチェックを入れて、「変更の保存」をしましょう。

スリープにチェック

これで、無事電源メニューにスリープが表示されるようになりました。

スリープが表示されるようになった

あとがき

Windows10をクリーンインストールしたら、スリープが表示されなくなっていました。普段スリープ機能を使わない人にとっては表示されていなくても問題ありませんが、私は結構使うので上記の方法で表示させました。

同じように、電源メニューにスリープが表示されなくて困っている方の参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。