WEBサイト内にメモ書きを追加して共有することができるWEBサービス「AUN[あうん]」

WEBサイト内にメモ書きを追加して共有することができるWEBサービス「AUN[あうん]」

WEBサイト内にメモ書きを追加して共有することができるWEBサービス「AUN[あうん]」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AUN[あうん]は、指定したURLのページをキャプチャして、そこにメモ書きを追加することができるWEBサービスです。メモ書き付きのページを保存して、他の人と共有することが可能です。

スポンサードリンク

AUN[あうん]の使い方

1. AUN[あうん]にアクセスします。
2. キャプチャしたいページのURLを入力して、[AUN!!]をクリックします。

AUN

3. 取得したキャプチャをトリミングするか尋ねられるので、[しない]か[トリミングする]のいずれかを選択します。

トリミングの選択

4. メモを追加したい場所をドラッグして、メモを書き込みます。

メモの書き込み

5. [メモ追加]をクリックすると、メモ書きが追加されます。

メモ追加

6. 右上の[保存する]をクリックし、タイトルを入力して[保存する]で次に進みます。

キャプチャの保存

「閲覧パスワードを設定」にチェックを入れると、パスワード入力しないと閲覧できないようになります。

7. アンケートが表示されるので、答えるかスキップします。

アンケート

8. 共有アドレスが表示されます。共有したい人にURLを知らせましょう。

共有アドレス

URLの保存期間は7日間です。期間を過ぎると完全に削除されます。

あとがき

AUNのサイト内で説明されている通り、言葉や文章だと伝えにくい時に活用できますね。

シンプルで非常に使いやすいので、「サイトのココをこうして・・・」なんてことを伝えたい時にぜひ!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。