各ブラウザの様々なバージョンでサイトの表示確認をすることができる「Browserling」

各ブラウザの様々なバージョンでサイトの表示確認をすることができる「Browserling」

各ブラウザの様々なバージョンでサイトの表示確認をすることができる「Browserling」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Browserlingは、各ブラウザの様々なバージョンでWebサイトの表示確認を行うことができるWEBサービスです。

わざわざ色んなブラウザをインストールしなくても、Browserlingを使うことで簡単に表示のチェックをすることができます。

スポンサードリンク

Browserlingの使い方

Browserlingにアクセスして、確認したいサイトのURLを入力します。

ブラウザの選択

「OS」「ブラウザ」「バージョン」を選択して、[Test now!]をクリックすると、指定したブラウザのバージョンで表示した時のサイトが表示されます。ただ、OSはWindows Vista以外を選択するには、有料版にしないとダメみたいです。

Operaで表示

これは当ブログをOperaで表示した時の画面です。無料版では3分間しか使えないという制限があり、左上にタイマーが表示されます。

右上の[Tools]をクリックして、[Resolution Changing]から画面サイズを変更することもできます。

Resolution Changing

変更できる画面サイズは、無料版では「1024*768」「800*600」「320*480」のみですが、レスポンシブデザインのチェックには十分ではないでしょうか。

あとがき

無料版では色々と制限がありますが、3分経過しても、もう一度URLの入力からやり直せばまた使えます。

有料版のプランは、月額19ドルと月額29ドルのプランがあります。詳しくはPricingをご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。