入力したキーワードにマッチしたカラーパレットを生成してくれる「Colores」

入力したキーワードにマッチしたカラーパレットを生成してくれる「Colores」

入力したキーワードにマッチしたカラーパレットを生成してくれる「Colores」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Coloresは、入力したキーワードにマッチしたカラーパレットを生成してくれるWEBサービスです。

使い方も非常にシンプルで、キーワードを入力するだけです。色の選択に迷った時などに活用しましょう。

スポンサードリンク

Coloresの使い方

Coloresにアクセスして、フォームにキーワードを入力します。Enterを押下すると、カラーパレットが自動生成されます。

例えば「ねこ」で試すと、以下のようなカラーパレットが生成されます。

ねこのカラーパレット

さらに、下の方には、画像を基に生成したカラーパレットも表示してくれます。

画像をもとに作成されたカラーパレット

使いたい色をクリックすると、Dribbbleというサイトに遷移してカラーコードが表示されるので、コピペで利用しましょう。

カラーコード

あとがき

キーワードを基にカラーパレットを生成するという発想が面白いです。なかなか使えそうなサービスですね。

カラーパレットのサービスといえば、Flat UI ColorsPLTTSなど様々なものがありますが、こういったサービスは色々選択肢を持っておくと、デザインをするうえで非常に役立ちます。ケースバイケースで使い分けるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。