無料で使えるコピーコンテンツチェックツール「CopyContentDetector」

無料で使えるコピーコンテンツチェックツール「CopyContentDetector」

無料で使えるコピーコンテンツチェックツール「CopyContentDetector」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 欅坂46まとめブログです(^o^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CopyContentDetectorは、自分のブログがコピーされていないかチェックすることができるWEBサービスです。無料で使えて、チェック回数に制限はありません。

スポンサードリンク

CopyContentDetectorの使い方

おおまかな流れとしては、「調査対象テキストの登録」→「調査を待つ」→「調査結果の確認」となります。

まずは、CopyContentDetectorにアクセスして、調査対象のテキストを登録します。フォームにテキストを入力して[調査する]をクリックします。

調査対象テキストの登録

調査が完了するまでしばらく待ちます。(1000文字の文章チェックで約30秒程度かかります)

「文章が登録されました。完了通知後にページの再読み込みをしてください。連続して文章登録も可能です。」というメッセージが表示されれば、調査完了です。ページをリロードして調査結果を表示しましょう。

文章が登録されました。完了通知後にページの再読み込みをしてください。連続して文章登録も可能です。

ページをリロードして下の方にスクロールすると、「コピペチェック結果一覧」という調査結果の一覧が表示されます。ここで[詳細表示]をクリックすると、詳細な調査結果を確認することができます。

コピーチェックの詳細表示

調査対象テキストと一致する部分が色付きで表示されます。

コピーテキストの色付き表示

赤色が”完全一致”、黄色(コピーの可能性が高い)と青色(コピーの可能性が低い)が一部一致を表しています。

あとがき

無料でチェック回数制限もないのは素晴らしいですね。

自分のサイトがコピーされていないか確認したい時は、ぜひお役立てください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。