HTMLファイルをWordPressのテーマに変換してくれる「HTML To WordPress」

HTMLファイルをWordPressのテーマに変換してくれる「HTML To WordPress」

HTMLファイルをWordPressのテーマに変換してくれる「HTML To WordPress」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HTML To WordPressは、静的HTMLをWordPressのテーマに変換してくれるWEBサービスです。

テーマのダウンロードは有料(9ドル)です。

スポンサードリンク

HTML To WordPressの使い方

今回はFuture ImperfectというフリーのHTMLテンプレートで試してみました。

Future Imperfectのフォルダ・ファイル構成は以下の通りです。

  • assetsフォルダ
  • imagesフォルダ
  • index.html
  • LICENSE.txt
  • README.txt

では、早速HTMLをWordPressテーマに変換してみましょう。

1. まずは、HTML To WordPressにアクセスします。
2. 中央の「DROP YOUR WEBSITE AS .ZIP HERE」と書かれた部分に、HTMLファイル一式を圧縮したZIPファイルをドラッグ&ドロップします。

DROP YOUR WEBSITE AS .ZIP HERE

3. 10~15秒ほど待ちます。

10~15秒ほど待ちます

4. アップロードが完了すると、プレビューが表示されます。

アップロードが完了すると、プレビューが表示されます

5. プレビューでは、管理画面も用意されています。

プレビューでは、管理画面も用意

6. テーマをダウンロードしたい場合は、右上の[DOWNLOAD THEME NOW]をクリックします。

DOWNLOAD THEME NOW

7. PayPalで9ドル支払えば、テーマをダウンロードすることができます。

料金のお支払い

プレビュー画面は30分までしか表示できませんので、ご注意ください。

あとがき

今回はダウンロードまではしませんでしたが、プレビューを見る限りしっかりとWordPressテーマに変換されています。

素晴らしいサービスですね。一から作る手間を考えると、9ドルだったら安いものです。WordPressの制作案件で活用してみようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。