プログラムコードを画像に変換することができるWEBサービス「Instacode」

プログラムコードを画像に変換することができるWEBサービス「Instacode」

プログラムコードを画像に変換することができるWEBサービス「Instacode」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Instacodeは、PHPやJavaScriptなど、プログラムコードを画像に変換することができるWEBサービスです。

スポンサードリンク

Instacodeの使い方

1. Instacodeにアクセスします。
2. 左側のテキストエリアにコードを入力します。

コードの入力

3. カラーテーマと言語を選択します。

テーマと言語の選択

4. [Proceed]をクリックします。

Proceed

5. 画像の配置や傾きなどを調整します。

画像の調整

右上の十字矢印マークをクリックして画像でドラッグすると配置を調整でき、回転している矢印をクリックして画像をドラッグすると傾きを調整できます。Tilt Shiftにチェックを入れると、画像の中央以外をぼかすことができます。

6. [Publish]をクリックすると、生成された画像が公開されます。

公開された画像はサイトに埋め込むこともできます。[Code] – [Embed]を選択すると、埋め込みコードが表示されます。

画像の埋め込み

あとがき

残念ながら日本語には対応していないようでした。コードの中に含まれている日本語は文字化けしてしまいます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。