WEBサイトが落ちていないか監視してくれるWEBサービス「モニタリングプラス」

WEBサイトが落ちていないか監視してくれるWEBサービス「モニタリングプラス」

WEBサイトが落ちていないか監視してくれるWEBサービス「モニタリングプラス」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モニタリングプラスは、WEBサイトが正常に閲覧できる状態かどうかを、自動で監視してくれるWEBサービスです。登録したURLにアクセスできなくなったら、メールでお知らせしてくれます。

スポンサードリンク

モニタリングプラスの特長

誰にでも、わかりやすい

エージェントレスで、サーバーの設定は必要ありません。インフラにあまり詳しくない人でもわかりやすい設計で、シンプルで見やすい画面です。

無料で複数サイトを監視できる

ずーっと無料で複数サイトの監視ができます。充実機能の有料プランも他サービスに比べリーズナブル。導入のしやすさもオススメの理由です。

登録かんたん、メールでお知らせ

対象ウェブサイトのURLを登録するだけで、ウェブサイトの表示、ドメイン名の利用期限、SSL証明書の利用期限、を定期的にモニタリングしアラートをメールでお知らせします。

純国産サービスだから安心

日本で開発された、日本のサービスです。決済方法も日本円、サポートも日本語なので、長い期間、安心してお使い頂けます。

モニタリングプラスでできること

モニタリングプラスでは、以下のような機能が提供されています。

  • 複数サイトの監視
  • SSLの更新日チェック
  • すぐにメールでお知らせ
  • 見やすいグラフで確認
  • 世界中からサイトを確認
  • 休むことなく監視
  • シナリオ監視サービス
  • セキュリティチェック

モニタリングプラスの使い方

1. まずは、モニタリングプラスにアクセスし、下の方にある登録フォームにメールアドレス・アカウント名・パスワードを入力して、アカウント登録を行います。

モニタリングプラスへの登録

2. プラン選択を選択します。無料で使いたいので、今回はフリープランを選択しました。

フリープランの選択

3. [確認へ]をクリックし、登録内容を確認して[登録する]をクリックします。

アカウント登録

※なんかメールアドレスとアカウント名が逆に表示されていますね…

4. 確認メールが送信されるので、「アクティベーションURL」をクリックして、アカウントを有効化します。
5. [監視設定をはじめる]をクリックします。

監視設定をはじめる

6. [ウェブサイト監視をする]をクリックします。

ウェブサイト監視をする

7. 「監視対象のURL」と「対象サイト名」を入力して、[次へ]をクリックします。

監視対象の登録

8. 監視内容を設定して、[次へ]をクリックします。

監視内容の設定

9. 監視ポイント(監視対象へのアクセス元)の設定をし、[次へ]をクリックします。

監視ポイント(監視対象へのアクセス元)の設定

10. アラートの送信先メールアドレスを設定して、[確認画面へ]をクリックします。

アラートの送信先

11. [この内容で設定する]をクリックすれば、監視対象URLの登録完了です。

登録完了

フリープランでは、1時間毎にサイトをチェックをしてくれます。

あとがき

フリープランは、90日間サイトにログインがなかった場合、監視が停止されるので注意が必要です。また、登録できるURL数は3URLまでです。登録URL数を増やしたい場合は、有料プランをご検討ください。詳細については、料金プランをご参照いただければと思います。

同じようにサイトを監視してくれるサービスとしては、「Uptime Robot」というWEBツールもありますので、よかったらチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。