背景画像などに使えるノイズ画像が作成できるサービス「Noise Texture Generator」

背景画像などに使えるノイズ画像が作成できるサービス「Noise Texture Generator」

背景画像などに使えるノイズ画像が作成できるサービス「Noise Texture Generator」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Noise Texture Generatorは、ノイズ画像が簡単に作成できちゃうWEBサービスです。

作成した画像はPNGでダウンロードできるので、WEBサイトの背景などで活用できます。

スポンサードリンク

Noise Texture Generatorの使い方

Noise Texture Generatorの使い方はとても簡単で、設定を変更すると右側にプレビューも表示されるので直感的な操作が可能です。

1. Noise Texture Generatorにアクセスします。
2. 右側のプレビューを見ながら設定を変更します。

ノイズテクスチャの設定項目

Noise opacity: ノイズの透過度を設定します。右にドラッグするほど透明度がなくなります。
Noise density: ノイズの荒さを設定します。右にドラッグするほどノイズが薄くなります。
Background Color: 背景色を設定します。
Transparent noise: 「Yes, I want my noise be transparent.」にチェックを入れると、背景色なしでノイズだけの画像が作成できます。
Dimensions of the pattern: 画像のサイズを指定します。

3. 設定が完了したら、右下にある「Download now!」をクリックして画像をダウンロードします。

画像のダウンロード

以下の画像は作成してみたノイズ画像です。こういう画像が簡単に作れちゃうので便利です。

ノイズテクスチャ

あとがき

プレビューを見ながら直感的に操作できるので使いやすかったです。

たまにブログで背景にノイズ画像を設定しているのを見かけますが、皆さんうまく使いこなしていますよね。私もノイズ画像をうまく活用できるようになりたいものです。そのうちこのブログでもノイズテクスチャを設定してみようと目論んでいたりします。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。