画像の色情報を取得することができるWEBサービス「PickUp Color From Image」と「Color Extractor」

画像の色情報を取得することができるWEBサービス「PickUp Color From Image」と「Color Extractor」

画像の色情報を取得することができるWEBサービス「PickUp Color From Image」と「Color Extractor」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※2015/02/28追記
「PickUp Color From Image」および「Color Extractor」はなくなってしまいました。

「PickUp Color From Image」は画像の気になる部分の色を調べることができるWEBサービスで、「Color Extractor」は画像内の色成分をまとめて調べることができるWEBサービスです。

いずれも作成者は、Find CCFind DMの生みの親、おもたんのあらゆさんです。

それぞれの使い方について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

PickUp Color From Imageの使い方

1. PickUp Color From Imageにアクセスします。
2. 調べたい画像のURLを入力するか、画像をアップロードします。

画像の選択

3. 表示された画像にマウスカーソルを合わせると、その部分の色情報が表示されます。

色情報の表示

このように、ピンポイントで画像内の色を調べられるのが、PickUp Color From Imageです。

Color Extractorの使い方

1. Color Extractorにアクセスします。
2. 調べたい画像のURLを入力するか、画像をアップロードします。

画像の選択

 

3. 「画像に使用されている色の割合」と「画像に使用されている色のデータ表」が表示されます。

「画像に使用されている色の割合」と「画像に使用されている色のデータ表」

 

このように、画像全体の色情報を取得できるのが、Color Extractorです。

あとがき

あらゆさんの制作するサービスは、非常に使い勝手のいいものが多いですね。

PickUp Color From ImageとColor Extractorの他にも、様々なWEBサービスを作成されていて、syncerでまとめられています。

文字数チェッカーとかHTML Escapeなど、便利なサービスが盛り沢山ですよ。ぜひチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。