「この動画は、お住まいの国では公開されていません」を再生することができるWEBサービス「ProxFree」

「この動画は、お住まいの国では公開されていません」を再生することができるWEBサービス「ProxFree」

「この動画は、お住まいの国では公開されていません」を再生することができるWEBサービス「ProxFree」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeなどを見ていると、たまに「この動画は、お住まいの国では公開されていません」というメッセージが表示され再生できないことがあります。

私はよく海外アーティストの曲をYouTubeで見るのですが、結構頻繁に以下のような画面に出くわします。

「ProxFree」は、そんな動画のURLを入力するだけで再生してくれる、うれしいWEBサービスです。

スポンサードリンク

ProxFreeの使い方

使い方はいたって簡単で、ProxFreeにアクセスして、フォームにその動画のURLを入れるだけです。URLを入れ[PROXFREE]をクリックしたら、動画の再生が始まります。

動画の再生

うまく再生されないときは、「IP Address Location」のリストから違う場所を選んでみてください。

IPアドレスリスト

ProxFreeの仕組み

ProxFreeは、以前このブログでも紹介したhola!と似たような仕組みで、入力したURLに代わりにアクセスして動画を再生してくれています。

つまりアメリカからのアクセスにしか対応していない動画は、アメリカのサーバーからアクセスして結果を表示してくれるってことですね。

IP Address Locationを見ると、アメリカ以外のサーバーも用意されているので色んな国の動画に対応できそうです。

あとがき

ブラウザのプロキシ設定をすればいいのかもしれませんが、プロキシを使うと回線が遅くなることが多いので、動画再生だけのために設定するのは不便です。

動画が再生できないときだけ使えればいいので、ブックマークしておいていざという時に使いたいサービスです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。