被リンクを検知してメールやRSSでお知らせしてくれるWEBサービス「トラックフィード」

被リンクを検知してメールやRSSでお知らせしてくれるWEBサービス「トラックフィード」

被リンクを検知してメールやRSSでお知らせしてくれるWEBサービス「トラックフィード」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックフィードは被リンクがついたらメールやRSSでお知らせしてくれるWEBサービスです。

自サイトへのリンクを手軽にチェックすることができます。

スポンサードリンク

トラックフィードへの登録

まずはトラックフィードにアクセスして、右側の新規会員登録フォームにメールアドレスを入力します。

新規会員登録フォーム

[新規ユーザー登録]をクリックすると、仮登録メールが届きます。メール内の「本登録はこちらから」のアドレスにアクセスして、パスワードを設定します。

パスワードの設定

トラックフィードにログインします。

トラックフィードにログイン

サイトへのタグ設置

トラックフィードにログインしたら、[設置タグの生成]もしくは[設置タグを生成する]をクリックします。

設置タグの生成

サイトのURLとタイトルを入力して、[設置タグを生成する]をクリックします。

設置タグを生成する

生成されたタグと設置イメージが表示されます。生成されたタグをサイト内に貼り付けます。タグを挿入した場所に設置イメージのような画像とリンクが表示されます。

生成されたタグと設置イメージ

タグを設置すると、新着リンクのメールが登録アドレスに届くようになります。

RSSでリンクをチェック

メールではなくRSSでチェックしたい場合は、右上の「アカウント設定」にアクセスします。

「RSSの購読」という部分からフィードをRSSリーダーに登録してください。

RSSの購読

ちなみに、アカウント設定の「新着リンクのメール通知を受信する」からチェックを外すと、メールでの通知がオフになります。

あとがき

タグ設置後トラックフィードにログインすると、以下のようにリンク元からのアクセス傾向をグラフで表示してくれます。

アクセス傾向

なかなか便利だと思うのですが、いかがでしょうか。気軽に使えるので、被リンクをチェックしたいサイトにぜひ導入してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。