サイトがマルウェアに感染していないかチェックすることができる「URL Void」

サイトがマルウェアに感染していないかチェックすることができる「URL Void」

サイトがマルウェアに感染していないかチェックすることができる「URL Void」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のサイトが安全かどうかってウェブマスターなら気になると思います。

自分では安全に運用しているつもりでも、セキュリティホールから第3者に悪意のあるコードを埋め込まれたり、思わぬ経緯でマルウェアに感染させられることがあります。

Googleが提供しているセーフブラウジングを使ってチェックしてもいいですが、「URL Void」というWEBサービスを使えばGoogleはもちろんGoogle以外の検索エンジンの状況も一括して確認することができます。

スポンサードリンク

URL Voidの使い方

使い方は簡単で、URL VoidにアクセスしフォームにURLを入力して[submit]をクリックするだけです。

マルウェアのチェック

スキャンが完了すると、結果が表示されます。もし、マルウェアに感染している可能性がある場合、ブラックリストに追加されているエンジンの情報が表示されます。

スキャン結果

上部のタブを切り替えることでその他の詳細な情報も参照できます。

CONNECTION

CONNECTIONタブでは、HTTPステータスコードなどを見ることができます。

コネクションタブ

IP ADDRESS

IP ADDRESSタブでは、サイトのIPアドレスやホスト名などの情報が確認できます。

IPアドレス

TRAFFIC GRAPHS

TRAFFIC GRAPHSタブでは、Alexaのランクが確認できます。

alexa

SOCIAL ACTIVITY

SOCIAL ACTIVITYタブでは、Facebookでどの記事が何人にシェアされたか確認できるようになっています(要ログイン)。

Facebookのシェア状況

あとがき

マルウェアのチェック以外にも色んな情報が参照できるので、様々な場面で使えそうなサービスです。

定期的にサイトをスキャンして、常に安全かどうかを確認するようにした方がいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。