Twitterのツイート内容に合った画像を自動で追加してくれるWEBサービス「#vitweet」

Twitterのツイート内容に合った画像を自動で追加してくれるWEBサービス「#vitweet」

Twitterのツイート内容に合った画像を自動で追加してくれるWEBサービス「#vitweet」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 闇金の無料相談ならこちらがおすすめです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#vitweetは、ツイートした内容に合った画像を自動で追加してくれるWEBサービスです。提示されたハッシュタグの中から好きなものを選んで、文章をツイートするだけで画像付きツイートができます。

スポンサードリンク

#vitweetの使い方

まずは、#vitweetにアクセスして、右上の国旗をクリックして言語を選択します。

右上の国旗をクリックして言語を選択します

[Twitterで開始]をクリックします。

Twitterで開始

連携アプリを認証します。

連携アプリの認証

#vitweetに戻るので、ハッシュタグを選択します。[詳細を表示]をクリックすると、より多くのハッシュタグが表示されます。

ハッシュタグの選択

文章を入力してツイートします。

ツイート内容の入力

以下のように、自動で画像を追加してツイートしてくれます。

画像付きツイート

あとがき

選択できるハッシュタグはほとんど英語ですが、なかなか面白いサービスですね。

画像付きでツイートしたいけど、自分で画像を用意するのは面倒だなー、という時は試してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。