記事編集時にリアルタイムでプレビューに反映してくれるWordPressプラグイン「Active Preview」

記事編集時にリアルタイムでプレビューに反映してくれるWordPressプラグイン「Active Preview」

記事編集時にリアルタイムでプレビューに反映してくれるWordPressプラグイン「Active Preview」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Active Previewは、記事の編集内容をリアルタイムでプレビュー表示することができるWordPressプラグインです。文字や画像を追加すると、その内容がプレビュー画面に即時反映されるようになります。

文字で書いてもいまいちピンとこないと思いますので、以下のデモ動画をご覧ください。

このように、別ウインドウでプレビューを開いて、書いた内容が即時反映されるようになります。

スポンサードリンク

Active Previewのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Active Previewをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Active Previewプラグインを有効化します。

Active Previewの使い方

記事の編集画面にアクセスし、[Active Preview]をクリックします。

Active Preview

すると、別ウインドウでプレビュー画面が開くので、適当に大きさを変更して、記事編集画面の横などに配置しましょう。あとは、記事を書いていくだけです。

文字を入力したり画像を挿入すると、プレビュー側にもリアルタイムで反映されます。

あとがき

プレビューを見ながら記事を書けるので、ブログ執筆のスピードも早くなりそうですね。

ちなみにサポートされているブラウザは、FirefoxとGoogle Chromeのみです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。