アドミンバーの表示・非表示をボタンで切り換えることができるWordPressプラグイン「Admin Bar Button」

アドミンバーの表示・非表示をボタンで切り換えることができるWordPressプラグイン「Admin Bar Button」

アドミンバーの表示・非表示をボタンで切り換えることができるWordPressプラグイン「Admin Bar Button」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Admin Bar Buttonは、アドミンバーを非表示にして、代わりに表示・非表示を切り替えるボタンを設置するWordPressプラグインです。

通常は、常に上部に表示されているアドミンバーですが、Admin Bar Buttonを導入すると必要な時だけ呼び出すことができるようになります。

スポンサードリンク

Admin Bar Buttonのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Admin Bar Buttonをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Admin Bar Buttonを有効化します。

Admin Bar Buttonの設定

管理画面の[設定] – [Admin Bar Button]から設定を行います。

Admin Bar Buttonの設定

Admin Bar Button

[Admin Bar Button]タブでは、プラグインの基本設定を行います。

Button Text アドミンボタンのテキスト
Text Direction アドミンバーを表示する時の動作
Position on the Screen ボタンの表示位置
Button Activated On アドミンバーを表示させる方法
Animate アニメーションの有無
Slide Duration (milliseconds) アドミンバーの表示遅延
Slide Direction アドミンバーを閉じる時の動作
WordPress Admin Bar

[WordPress Admin Bar]タブは、いまいちどこに影響する設定なのかわかりませんでした・・・

「Show the Hide Button」のチェックを外すと、アドミンバーを閉じるボタンが表示されなくなります。

Colours

[Colours]タブでは、アドミンバーの色をカスタマイズできます。

Background Colour 背景色
Background Colour (Hover) マウスホバー時の背景色
Text Colour 文字色
Text Colour (Hover) マウスホバー時の文字色

アドミンバーの表示・非表示を切り替えるボタンは、ちょっとわかりにくいですが以下のような感じです。「Position on the Screen」で設定した場所に表示されます。

アドミンボタン

このボタンにマウスホバーしたりクリックすることで、アドミンバーを表示することができます。

あとがき

アドミンバーが邪魔に感じている方は、ぜひ導入してみてはいかがでしょうか。ログインしている状態でもサイトをスッキリ表示できますよ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。