管理画面のオリジナル配色が作成できるWordPressプラグイン「Admin Color Schemer」

管理画面のオリジナル配色が作成できるWordPressプラグイン「Admin Color Schemer」

管理画面のオリジナル配色が作成できるWordPressプラグイン「Admin Color Schemer」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Admin Color Schemerは、WordPress管理画面のカラースキームが作成できるプラグインです。

オリジナルのカラースキームを作成すれば、管理画面の配色を貴方色に染めることができますね。

スポンサードリンク

Admin Color Schemerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Admin Color Schemerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Admin Color Schemerプラグインを有効化します。

Admin Color Schemerの使い方

管理画面で、[ツール] – [Admin Colors]にアクセスします。「色を選択」をクリックし、配色を決めていきます。

各場所の色を決定

 

「Show advanced options」をクリックすると、さらに詳細な変更が可能です。

Show advanced options

 

[Preview]ボタンをクリックすると、選択している配色を適用して試すことができます。それで問題なければ、[Save and Use]をクリックして、作成したカラースキームを適用しましょう。

作成したカラースキームは、「管理画面の配色」にCustomとして登録されます。

管理画面の配色

 

カラースキームは、[ユーザー] – [あなたのプロフィール]からいつでも変更可能です。

あとがき

WordPress3.8からは、デフォルトでも8種類の配色が用意されています。この中に自分が気に入った配色がなかったら、Admin Color Schemerで自分専用のカラースキームを作成しちゃいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。