ユーザー権限毎に管理画面に表示するメニュー項目を変更できるWordPressプラグイン「Adminimize」

ユーザー権限毎に管理画面に表示するメニュー項目を変更できるWordPressプラグイン「Adminimize」

ユーザー権限毎に管理画面に表示するメニュー項目を変更できるWordPressプラグイン「Adminimize」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Adminimizeは、ユーザー権限毎に管理画面上に表示するメニュー項目を変更することができるWordPressプラグインです。様々な箇所の表示項目を制御することができるので、複数のユーザー権限が混在しているサイトでは役立つと思います。

スポンサードリンク

Adminimizeのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Adminimizeをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Adminimizeを有効化します。

Adminimizeの設定

Adminimizeの設定

[設定] – [Adminimize]にアクセスすると、様々な設定を変更することができます。

ユーザー権限毎に表示するメニューを変更するための設定は「Menu Options」になります。チェックを入れた項目が非表示になります。

Admin Bar Back end Options 管理バーの表示項目
Backend Options フッターなどの表示切り替え
Global options 管理バーなどの表示切り替え
Dashboard options ダッシュボードの表示項目
Menu Options メニューの表示項目
Write options – Post 投稿編集画面の表示項目
Write options – Page 固定ページ編集画面の表示項目
Links options リンクの表示項目
Widgets ウィジェットの表示項目
WP Nav Menu WP Nav Menuの表示項目
Export/Import Options 設定のインポートとエクスポート
Uninstall Options 設定の削除

基本的に、チェックを入れた項目が非表示となります。

あとがき

「Admin Bar Back end Options」と「Menu Options」以外はあまり使い所がないかもしれませんね。それでもユーザー権限毎に表示メニューを変更することができるのは便利です。

ユーザー権限毎に管理画面の表示項目を制御したい場合は、ぜひ導入をご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。