AkismetのAPIキー取得方法とスパム対策の設定

AkismetのAPIキー取得方法とスパム対策の設定

AkismetのAPIキー取得方法とスパム対策の設定
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを運営していてアクセスが増えてくると、比例してスパムコメントやトラックバックスパムも増えてくると思います。手動で1つずつ削除しようとするとキリがないしほんと嫌になります。

WordPressにはプリインストールされている「Akismet」というスパム対策のプラグインがありますので、WordPressをインストールしたらまずAkismetを有効化してスパム対策を実施することをおすすめします。

APIキーを取得しなければいけないのでちょっと面倒ではありますが、Akismetを有効化しておくとほとんどのスパムコメントおよびトラックバックスパムはブロックすることが可能です。スパムコメントやトラックバックスパムを1つずつ手動で削除するよりは面倒じゃないので設定しておいた方がいいと思います。

スポンサードリンク

Akismetプラグインの有効化

WordPressをインストールしたらAkismetはすでに入っているので、管理画面の[プラグイン]からAkismetを有効化します。

akismetの有効化

APIキーの取得

akismet3

Akismetは有効化するだけでは機能しません。APIキーというキーを取得して設定しなければいけません。なお、APIキーは有料プランもありますが、今回は無料でAPIキーを取得する手順を説明します。

1. プラグインページでAkismetの説明にある「Sign up for an Akismet API key」と書かれたリンクをクリックします。

Sign up for an Akismet API key

2. Akismetのページに飛ぶので、「Get an Akismet API Key」をクリックします。

Get an Akismet API Key

3. プランを選択する画面に移るので、「Personal」を選択します。

Personal

4. APIキーを取得するためにWordPressのアカウントを作成しなければいけないので、「Sign up with WordPress.com」をクリックしてWordPressにアクセスします。

Sign up with WordPress.com

5. メールアドレス、ユーザー名、パスワードを入力して、WordPressにアカウントを作成します。

WordPressアカウント作成

6. WordPressから登録メールが送られてくるので、「Activate Account」をクリックしてアカウントを有効化しておきます。

wordpress_activate

7. Akismetのページに戻って「Authorize」をクリックします。

Authorize

8. Order details で右側のバーを $0.00/yr までドラッグします。

0ドルまでドラッグする

9. 名前を入力して「CONTINUE」をクリックします。
10. 登録したメールアドレス宛にAPIキーが送られてくるので、コピーしておきます。

APIキー

APIキーの取得はこれで完了です。次はAkismetにAPIキーを設定します。

Akismetの設定

1. [プラグイン] – [Akismet設定] にアクセスします。

Akismet設定

2. 先ほどコピーしておいたAPIキーを入力して「設定を更新」をクリックします。

APIキーの入力

「このキーは有効です」と表示されればAkismetの設定は完了です。

このキーは有効です。

スパムコメントやトラックバックスパムはスパムフォルダに振り分けられるようになります。

APIキーを忘れてしまった場合

APIキーが記載されたメールをうっかり削除してしまった場合は、以下のURLにアクセスすれば再度APIキーを送信することができます。

https://akismet.com/resend/

「Lost your API key?」と表示されるので、登録したメールアドレスを入力して「CONTINUE」をクリックすれば、APIキーを再送信してくれます。

あとがき

APIキーは一度取得しておけば、複数のWordPressで使いまわすことができます。

ブログを運営しているとかなりの量のスパムコメントがつきますので、WordPressをインストールしたら記事を書き始める前に設定して予めスパム対策しておきましょう。

なお、Akismetを入れておけば完璧!というわけではないので、スパムが通常のコメントとして扱われたり、通常のコメントやトラックバック(ピンバック)がスパムに振り分けられることもあります。なので、定期的にコメントを確認するようにした方がいいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

2 thoughts on “AkismetのAPIキー取得方法とスパム対策の設定

  1. Pingback: WordPressサイトのニーズに関係なく必ず導入すべきプラグイン | HP制作レポ

  2. Pingback: いまさら聞けない「初歩的プラグイン」 | りんねる.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。