ユーザーのログイン履歴を記録することができるWordPressプラグイン「Audit Trail」

ユーザーのログイン履歴を記録することができるWordPressプラグイン「Audit Trail」

ユーザーのログイン履歴を記録することができるWordPressプラグイン「Audit Trail」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 闇金の無料相談ならこちらがおすすめです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Audit Trailは、各ユーザーのログイン履歴を記録することができるWordPressプラグインです。ログイン履歴の他、ファイルのアップロードや投稿の操作など、細かい履歴を残すことも可能です。

スポンサードリンク

Audit Trailのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Audit Trailをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Audit Trailを有効化します。

Audit Trailの設定

Audit Trailの設定

[ツール] – [Audit Trail]にアクセスし、[Options]を開くと詳細な設定を変更できます。

チェックを入れた操作が記録されるようになります。

File attachments ファイル操作
Audit Trail actions Audit Trailの設定変更
Category management カテゴリー操作
Comment management コメント操作
Link management リンク操作
Plugin actions プラグイン操作
Post & page management 投稿・固定ページの操作
Theme switching テーマの切り替え
User profiles & logins ユーザーのプロフィール操作とログイン・ログアウト
User page visits ユーザーのページ閲覧

「Auto-expire」は、履歴を削除するまでの期間です。0にすると削除されません。

「Ignore users」は除外設定です。ここに入力したユーザーは、履歴が記録されなくなります。

あとがき

Audit Trailを導入することで、不正な操作をいち早く察知することができますね。

外部のライターさんなど、たくさんのユーザーでブログを管理している場合は、ぜひお役立てください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。