WordPressの更新通知をすべてオフにしてくれるプラグイン「Disable All WordPress Updates」

WordPressの更新通知をすべてオフにしてくれるプラグイン「Disable All WordPress Updates」

WordPressの更新通知をすべてオフにしてくれるプラグイン「Disable All WordPress Updates」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Disable All WordPress Updatesは、WordPressのコアファイル・プラグイン・テーマの更新通知をオフにしてくれるプラグインです。

勝手にクライアントにアップデートを行ってほしくない場合などに活用できます。

スポンサードリンク

Disable All WordPress Updatesのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Disable All WordPress Updatesをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Disable All WordPress Updatesを有効化します。

Disable All WordPress Updatesの設定

設定項目は特にありません。プラグインを有効化すると、更新通知が非表示になります。

あとがき

セキュリティの問題もありますので、基本的にはコアファイル・プラグイン・テーマに関しては、最新バージョンにアップデートしておく方が好ましいです。クライアントワークなどで、どうしても必要な時にのみ使うようにした方が良いですね。

なお、プラグインを使いたくない場合は、WordPress本体・プラグイン・テーマの更新通知を非表示にする方法をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。