広告をブロックしている訪問者の数をカウントしたり警告を表示したりすることができるWordPressプラグイン「End of Adblock Cycle」

広告をブロックしている訪問者の数をカウントしたり警告を表示したりすることができるWordPressプラグイン「End of Adblock Cycle」

広告をブロックしている訪問者の数をカウントしたり警告を表示したりすることができるWordPressプラグイン「End of Adblock Cycle」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

End of Adblock Cycleは、ブラウザの拡張機能などを使って広告をブロックしている訪問者の数をカウントしたり、広告ブロックユーザーに警告を表示したりすることができるWordPressプラグインです。プラグインの制作者は、OXY NOTESのOxyさんです。

スポンサードリンク

End of Adblock Cycleのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. End of Adblock Cycleをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、End of Adblock Cycleを有効化します。

End of Adblock Cycleの設定

[設定] – [End of Adblock Cycle]でプラグインの設定を行います。

End of Adblock Cycleの設定

警告の設定 広告をブロックしているユーザーに警告を表示
メッセージ 警告メッセージの内容
画像のURL 警告メッセージと一緒に表示する画像のURL
塗りつぶしの背景色 サイトを塗り潰す色
背景の透明度 塗り潰した部分の透明度
カウントの設定 広告ブロックユーザーのカウント
サンプリングレート アクセス数が多いサイトの負荷対策。1は毎回カウント、10だと10PV毎に10プラスされます。

下の方に「End of Adblock Cycleのログ」という項目がありますが、ここにカウントされたユーザーの数がグラフで表示されます。

End of Adblock Cycleのログ

注意点

以下の環境では正常に動作しないということです。

  • JavaScriptが無効(ユーザー側)
  • キャッシュの有効期限が1日以上(サイト側)

これらの環境だと、訪問者の数が正常にカウントされません。

あとがき

当ブログにも導入してカウントしてみたところ、訪問者の11%の人が広告ブロックを使っていました。割合としてはこれくらいが普通なのでしょうか。

警告は表示せずにカウントするだけもできますので、広告ブロックをしている訪問者がどれくらいいるのか確認してみるとおもしろいですよ。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。