Googleアドセンスのパフォーマンスレポートをダッシュボードに表示するWordPressプラグイン「Google Adsense Dashboard」

Googleアドセンスのパフォーマンスレポートをダッシュボードに表示するWordPressプラグイン「Google Adsense Dashboard」

Googleアドセンスのパフォーマンスレポートをダッシュボードに表示するWordPressプラグイン「Google Adsense Dashboard」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Adsense Dashboardは、Googleアドセンスのパフォーマンスレポートを管理画面のダッシュボードに表示することができるようになるWordPressプラグインです。

それだけのシンプルなプラグインですが、WordPressの管理画面にログインすることでアドセンスのレポートまで確認できるので、Googleアドセンスを利用している場合はなかなか便利ですよ。

スポンサードリンク

Google Adsense Dashboardのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Google Adsense Dashboardをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Google Adsense Dashboardプラグインを有効化します。

Google Adsense Dashboardの使い方

プラグインを有効化したら、[設定] – [Earnings Dashboard]にアクセスし、[Authorize Application]をクリックします。これをやっておかないと、ダッシュボードにGoogle Adsense Dashboardのウィジェットが表示されませんでした。

Authorize Application

[Authorize Application]をクリックすると、ダッシュボードに遷移します。「Earnings Dashboard for Google Adsense」というウィジェットが追加されているので、[Get Access Code]をクリックします。

Get Access Code

許可のリクエストが表示されるので、[承認する]をクリックします。

許可のリクエストを承認する

Access Codeが表示されるので、コピーします。

Access Codeのコピー

ダッシュボードに戻って、コピーしたAccess Codeを貼り付けて、[Save Access Code]をクリックします。

Access Codeの保存

すると、以下のようにパフォーマンスレポートが表示されるようになります。

パフォーマンスレポート

Google Adsense Dashboardの設定

Googleアドセンスとの連携が完了した後に、[設定] – [Earnings Dashboard]にアクセスすると、設定項目が追加されています。

Google Adsense Dashboardの設定

Access Level

View Access Level:アクセス権限を設定します。

Additional Settings

show Custom Channels performance report:チェックを入れると、カスタムチャンネルのレポートを表示します。
show Ad Units performance report:チェックを入れると、広告ユニットのレポートを表示します。
CSS Settings:表示されるレポートの配色を選択します。

Cache Settings

Cache Time:キャッシュの有効期限を設定します。

Google Adsense Time Zone

Time Zone:タイムゾーンを設定します。

あとがき

ダッシュボードからサクッとレポートを確認できるのは便利ですね。Googleアドセンスでブログの収益化を目指している方は、ぜひご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。