.htaccessに追加するだけでWordPressを高速化することができる魔法のコード

.htaccessに追加するだけでWordPressを高速化することができる魔法のコード

.htaccessに追加するだけでWordPressを高速化することができる魔法のコード
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラグインも必要なく、.htaccessにコードを追加するだけで、WordPressを高速化することができるとしたらどうでしょう。そんな魔法のようなコードを見つけたので、紹介したいと思います。

スポンサードリンク

.htaccessでWordPressを高速化

WordPressをインストールしているサーバーの.htaccessファイルに、以下のコードを追加するだけでWordPressを高速化することができます。コピペでOKです。

AddType image/x-icon .ico
<IfModule mod_deflate.c>
SetOutputFilter DEFLATE
BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html
SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:gif|jpe?g|png|ico)$ no-gzip dont-vary
SetEnvIfNoCase Request_URI _\.utxt$ no-gzip
Header append Vary Accept-Encoding env=!dont-vary
#DeflateCompressionLevel 4
AddOutputFilterByType DEFLATE text/plain
AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
AddOutputFilterByType DEFLATE text/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE text/css
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xhtml+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/rss+xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/atom_xml
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-javascript
AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-httpd-php
</IfModule>
<ifModule mod_expires.c>
ExpiresActive On
ExpiresDefault "access plus 1 seconds"
ExpiresByType text/html "access plus 1 seconds"
ExpiresByType image/gif "access plus 2592000 seconds"
ExpiresByType image/jpeg "access plus 2592000 seconds"
ExpiresByType image/png "access plus 2592000 seconds"
ExpiresByType image/x-icon "access plus 2592000 seconds"
ExpiresByType text/css "access plus 604800 seconds"
ExpiresByType text/javascript "access plus 216000 seconds"
ExpiresByType application/x-javascript "access plus 216000 seconds"
ExpiresByType application/x-shockwave-flash "access plus 216000 seconds"
</ifModule>
FileETag none
<FilesMatch "^(wp-config\.php|wp-mail\.php|install\.php|\.ht)">
order allow,deny
deny from all
</FilesMatch>

この.htaccessはdogmap.jpさんが考案したもので、「WordPressサイト用の.htaccess例」という記事で詳細が解説されています。

なぜWordPressが高速化されるのか

上記.htaccessには、以下のような効果があります。

  • mod_deflate が使える場合は、有効にしてコンテンツを圧縮転送する。
  • mod_expires が使える場合は、有効にして画像ファイル等の静的ファイルをブラウザにキャッシュさせる。
  • 適切な ETag を発行して、ブラウザのキャッシュを制御する。
  • アクセスしてほしくない WordPress ファイルに対するアクセスをブロックする。
  • 存在しない静的ファイルに対してアクセスされた場合、WordPressを起動させない。

このように、サイトの動作を制御することで、高速化を図っているというわけです。詳細については、WordPressサイト用の.htaccess例をご参照ください。

どれくらい高速化されるか

実際に当ブログでも.htaccessに追記して、以下の環境で計測してみました。

計測ツール:PageSpeed Insights
計測ページ:WordPressのアイキャッチ機能を有効化する方法と画像の挿入方法

追記する前の計測結果がこちら↓

追記する前の計測結果

モバイルが56、PCが65というスコアでした。並というところでしょうか・・・

.htaccessに追記した後の計測結果がこちら↓

追記した後の計測結果

モバイルが61、PCが75と一気にスコアが上昇しました。

あとがき

スコアを見る限りではかなりの高速化を図れています。コピペするだけで、ここまでスコアを上げることができるのはありがたいですね。

プラグインをインストールする必要もないし、コピペでOKなので、WordPressを高速化したいと考えている方は、導入してみてはいかがでしょう。

なお、.htaccessファイルを変更する際は、必ずバックアップを取ってから実施してください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。