画像表示用のウィジェットを追加することができるWordPressプラグイン「Image Widget」

画像表示用のウィジェットを追加することができるWordPressプラグイン「Image Widget」

画像表示用のウィジェットを追加することができるWordPressプラグイン「Image Widget」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 静岡のグルメ情報ブログ「はらぺこリズム」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Image Widgetは、画像表示用のウィジェットを追加する、シンプルなWordPressプラグインです。

画像にリンクも付けられるので、HTMLがわからないクライアントがバナー画像を自分で変更したい、なんて時に便利です。

スポンサードリンク

Image Widgetのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Image Widgetをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Image Widgetを有効化します。

Image Widgetの使い方

管理画面で[外観] – [ウィジェット]にアクセスします。

「Image Widget」というウィジェットが追加されているので、表示させたいウィジェットエリアにドラッグ&ドロップします。

Image Widgetウィジェットの追加

[Select an Image]をクリックして、新規画像をアップロードするかアップロード済み画像を選択します。

画像の選択

以下の情報を入力します。

ウィジェットの詳細設定

Title 画像のタイトル
Alternate Text alt属性
Caption キャプション
Link リンク先
Link ID target属性
Size 画像サイズ
Align 配置

サイト上では、以下のように表示されます。

Image Widgetウィジェットの表示

あとがき

画像を表示させるだけのシンプルなプラグインですが、活用できるシーンは結構あるのではないでしょうか。

HTMLがわからない方にとっては、テキストウィジェットを使って画像を表示させるだけでも一苦労です。Image Widgetを使えば、楽々画像を設置することができますね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。