WordPressで画像挿入時のリンク先の初期値を「なし」に設定する方法

WordPressで画像挿入時のリンク先の初期値を「なし」に設定する方法

WordPressで画像挿入時のリンク先の初期値を「なし」に設定する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressで画像を挿入した時のリンク先設定の初期値を「なし」にする方法を紹介します。

画像を拡大表示させたくないなど、画像にリンクをつける必要がないサイトでは、初期値を設定しておくことで誤って画像にリンクがついてしまうというミスを防ぐことができます。

スポンサードリンク

画像挿入時のリンク先の初期値を「なし」に設定する方法

以下のURLにアクセスすると、WordPressの設定画面が開きます。

http://yourdomain.com/wp-admin/options.php

yourdomain.comの部分は、あなたのブログURLに置き換えてください。

「image_default_link_type」という項目を探して、値に「none」を入れます。

image_default_link_type

最下部にある[変更を保存]をクリックして、設定を反映させます。これでリンク先の初期値が「なし」に変更されます。

なお、以下のように、none以外の初期値を指定することもできます。

file 画像ファイルのURL
attachment 添付ファイルのページ
none なし

あとがき

ちなみにimage_default_alignでは”配置”の初期値、image_default_sizeでは”画像のサイズ”の初期値を指定することができます。それぞれ以下の値を指定することが可能です。

image_default_align
none なし
left
right
center 中央
image_default_size
thumbnail サムネイル
medium
large
full フルサイズ

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。