管理画面の見た目をマテリアルデザイン風にすることができるWordPressプラグイン「Material Admin Theme」

管理画面の見た目をマテリアルデザイン風にすることができるWordPressプラグイン「Material Admin Theme」

管理画面の見た目をマテリアルデザイン風にすることができるWordPressプラグイン「Material Admin Theme」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Material Admin Themeは、管理画面の見た目を変更することができるWordPressプラグインです。Material Admin Themeをインストールすると、管理画面がマテリアルデザイン風に変化します。

スポンサードリンク

Material Admin Themeのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Material Admin Themeをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Material Admin Themeを有効化します。

Material Admin Themeの設定

Material Admin Themeに設定項目はありません。プラグインを有効化するだけでOKです。

以下は、プラグインを有効化した後の管理画面(投稿一覧)です。

Material Admin Theme導入後

メニューの横幅が広くなったり、アイコンとかボタンが微妙に変わっていますね。

あとがき

劇的に変化するわけではありませんが、通常の管理画面に飽きてきたらぜひ!

同じように管理画面の見た目を変更するプラグインとしては、Slate Admin Themeというのもあります。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。