meta keywordsとmeta descriptionを追加するWordPressプラグイン「Meta Manager」

meta keywordsとmeta descriptionを追加するWordPressプラグイン「Meta Manager」

meta keywordsとmeta descriptionを追加するWordPressプラグイン「Meta Manager」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress には SEO 対策用のプラグインが色々とあって、例えば ALL in One SEO Pack を使えばかなり細かい設定をすることができます。

そこまで細かく設定しなくてもメタキーワードとメタディスクリプションくらいが設定できればいいや、という方には「Meta Manager」がおすすめです。Meta Manager は、メタキーワードとメタディスクリプションを追加するためのプラグインです。

スポンサードリンク

Meta Managerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Meta Managerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Meta Manager プラグインを有効化します。

Meta Managerの設定

管理画面の [設定] – [Meta Manager] で共通キーワードやディスクリプションなどが設定できます。

共通キーワードやディスクリプション

また、投稿や固定ページの編集画面にもキーワードとディスクリプションの設定項目が出てきます。ページ毎に設定するには、編集画面で入力してください。

キーワードとディスクリプションの設定

入力したメタキーワードとメタディスクリプションは、以下のような感じで head に追加されます。

<meta name="keywords" content="キーワード,SEO対策,メタ属性" />
<meta name="description" content="この投稿はSEO対策を実施するためのプラグインについて説明しています。" />

あとがき

他のプラグインと違って、非常にシンプルなのでわかりやすいですね。

最低限のSEO対策を実施しておきたいという方は、インストールしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。