管理画面上からテーマを翻訳することができるWordPressプラグイン「My WP Translate」

管理画面上からテーマを翻訳することができるWordPressプラグイン「My WP Translate」

管理画面上からテーマを翻訳することができるWordPressプラグイン「My WP Translate」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

My WP Translateは、テーマの翻訳を管理画面上から行うことができるWordPressプラグインです。

海外製のテーマだと、管理画面の設定項目やサイト内に表示されるメッセージが英語になっていますが、これを自分で翻訳することが可能です。

スポンサードリンク

My WP Translateのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. My WP Translateをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、My WP Translateプラグインを有効化します。

My WP Translateの使い方

管理画面の左メニューから[My WP Translate]にアクセスします。

適用しているテーマ名のタブに移動して、「Enable translation panel」にチェックを入れます。

Enable translation panel

翻訳可能な箇所の一覧が出てくるので、ボックス内に日本語を入力していきます。

翻訳の入力

設定内容は、特に保存ボタンをクリックしなくても、他のボックスに移動したり別の箇所をクリックした時点で自動的に保存されます。

あとがき

My WP Translateを使えば、気軽に翻訳ができますね。

翻訳できるのはあくまでテーマのみで、WordPress全体の翻訳はできません。その点はご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。