開いているページがどのテンプレートを使っているか教えてくれるWordPressプラグイン「Show Current Template」

開いているページがどのテンプレートを使っているか教えてくれるWordPressプラグイン「Show Current Template」

開いているページがどのテンプレートを使っているか教えてくれるWordPressプラグイン「Show Current Template」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Show Current Templateは、開いているページがどのテンプレートファイルを使用しているか教えてくれるWordPressプラグインです。

テーマをカスタマイズしようと思った時、カスタマイズしたいページがどのテンプレートファイルを使用しているのか、わからないこともあるかと思います。

そんな時に、Show Current Templateを使えば、どのファイルを修正すればいいのか一発でわかります。

スポンサードリンク

Show Current Templateのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Show Current Templateをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Show Current Templateを有効化します。

Show Current Templateの使い方

Show Current Templateに設定項目はありません。プラグインを有効化するだけで使えます。

プラグインを有効化したら、適当なページにアクセスしてみましょう。管理バーに使用しているテンプレートファイルを表示してくれます。

例えば、トップページにアクセスすると、「テンプレート:index.php」というようにファイル名が表示されます。

使用しているテンプレートファイルの表示

さらに、ファイル名にマウスホバーすると、インクルードされているファイルまで教えてくれます。

インクルードされているファイル

あとがき

いちいちファイルを開いて中身を確認しなくてもよくなるので、カスタマイズがだいぶ捗りますね。

これからテーマをカスタマイズしようとお考えの方は、ぜひインストールしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。