外部サイトからiframeでコンテンツを読み込めないようにするためのWordPressプラグイン「Simple Iframe Buster」

外部サイトからiframeでコンテンツを読み込めないようにするためのWordPressプラグイン「Simple Iframe Buster」

外部サイトからiframeでコンテンツを読み込めないようにするためのWordPressプラグイン「Simple Iframe Buster」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 月額2980円で顧問を雇いませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Simple Iframe Busterは、自サイトを外部サイトからiframeで読み込めないようにするためのWordPressプラグインです。Simple Iframe Busterを導入することで、外部サイトからはiframeでサイト内のコンテンツを表示することができなくなります。

スポンサードリンク

Simple Iframe Busterのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Simple Iframe Busterをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Simple Iframe Busterプラグインを有効化します。

Simple Iframe Busterの使い方

Simple Iframe Busterには設定項目がありませんので、プラグインを有効化するだけでOKです。

プラグインを有効にすることで、外部サイトからiframeでコンテンツを表示できなくなります。なお、自サイト内で別ページのコンテンツをiframeで表示することは可能です。

あとがき

以下のように.htaccessを使用して制御することもできますが、プラグインの方がお手軽ですね。

Header always append X-Frame-Options SAMEORIGIN

自分のサイトを外部サイトでiframeによって表示されたくないという場合は、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。