ログイン画面に認証コードを追加することができるWordPressプラグイン「Stealth Login Page」

ログイン画面に認証コードを追加することができるWordPressプラグイン「Stealth Login Page」

ログイン画面に認証コードを追加することができるWordPressプラグイン「Stealth Login Page」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ドメイン無制限・WordPressが使える格安サーバー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stealth Login Pageは、WordPressのログイン画面に認証コードを追加することができるプラグインです。プラグインの機能を有効化すると、パスワードとは別に認証コードを入力しないとログインできなくなります。

スポンサードリンク

Stealth Login Pageのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Stealth Login Pageをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Stealth Login Pageを有効化します。

Stealth Login Pageの設定

WordPress管理画面の[設定] – [Stealth Login Page]でプラグインの設定を行います。

Stealth Login Pageの設定

Enable Stealth Mode 認証コード機能の有効化
Enter an authorization code 認証コード
URL to redirect unauthorized attempts to 認証失敗時の転送先URL
Email authorization code to admin 認証コードを管理者に送信

機能を有効化してログイン画面にアクセスすると、「Authorization code」という認証コードを入力する欄が追加されています。

認証コード入力画面

あとがき

パスワードを2つ設定するようなものなので、WordPressサイトのセキュリティを高めるにはもってこいのプラグインですね。サイトの不正ログインを防ぎたい方は、ぜひ導入をご検討ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。