投稿画面をタブで分割することができるWordPressプラグイン「Tabify Edit Screen」

投稿画面をタブで分割することができるWordPressプラグイン「Tabify Edit Screen」

投稿画面をタブで分割することができるWordPressプラグイン「Tabify Edit Screen」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tabify Edit Screenは、投稿画面をタブで分割することができるWordPressプラグインです。

WordPressの投稿画面は、抜粋やカテゴリー、アイキャッチ画像などの様々なウィジェットで構成されています。Tabify Edit Screenを使うと、これらの項目をタブで切り替えて表示することができるようになります。

スポンサードリンク

Tabify Edit Screenのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Tabify Edit Screenをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Tabify Edit Screenプラグインを有効化します。

Tabify Edit Screenの設定

WordPress管理画面で[設定] – [Tabify edit screen]にアクセスします。

左側からタブ機能を導入したい投稿タイプを選択し、「Show tabs in this post type」にチェックを入れます。

Show tabs in this post type

[Creat a new tab]をクリックして、タブを追加します。

Creat a new tab

「Choose title」のところをクリックして、タブの名前を入力します。タブ名の横にある「Everyone」をクリックすると、タブ機能を有効化する権限を変更できます。

作成したタブの枠に、ドラッグ&ドロップで項目を移動します。

項目の移動

このように必要な分だけタブを追加し項目を移動させます。[変更を保存]をクリックして、設定を反映させるのをお忘れなく。

投稿画面を開くと、以下のようにタブが追加されます。

タブの追加

タブを切り替えると、ドラッグ&ドロップで移動した項目のみが表示されます。

あとがき

下書きや公開ボタンがあるウィジェットだけは、すべてのタブに表示されます。

投稿画面を分割することで、スッキリと整理することができますね。投稿画面をよりわかりやすくカスタマイズしたい時に、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。