テーマの中に悪意のあるコードがないかチェックしてくれるWordPressプラグイン「Theme Authenticity Checker (TAC)」

テーマの中に悪意のあるコードがないかチェックしてくれるWordPressプラグイン「Theme Authenticity Checker (TAC)」

テーマの中に悪意のあるコードがないかチェックしてくれるWordPressプラグイン「Theme Authenticity Checker (TAC)」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Theme Authenticity Checker (TAC)は、テーマ内に悪意のあるコードが埋め込まれていないか、チェックをしてくれるWordPressプラグインです。

テーマをスキャンして、悪さをするコードが含まれていないか、簡易チェックをしてくれます。

スポンサードリンク

Theme Authenticity Checkerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. Theme Authenticity Checkerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、Theme Authenticity Checkerプラグインを有効化します。

テーマのチェック

テーマ内に悪意のあるコードがないかチェックするには、[外観] – [TAC]にアクセスします。

問題なければ、以下のように「Theme Ok!」を表示されます。

テーマのチェック

あとがき

海外のサイトで配布されているようなテーマだと、稀に変なコードが埋め込まれていたりする場合もあるので、Theme Authenticity Checkerを使ってチェックをしておくと良いですね。

ただ、Theme Authenticity Checkerはあくまで簡易チェックで、完璧に検出できるわけではないため、できる限りWordPressの公式ディレクトリに登録してあるテーマを利用することをおすすめいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。