ビジュアルエディタで画像の回り込みを解除できるようになるWordPressプラグイン「TinyMCE Clear Float」

ビジュアルエディタで画像の回り込みを解除できるようになるWordPressプラグイン「TinyMCE Clear Float」

ビジュアルエディタで画像の回り込みを解除できるようになるWordPressプラグイン「TinyMCE Clear Float」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 「重たい銃」果里 -karin- PV
    平和賛成を願って綴った曲です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TinyMCE Clear Floatは、ビジュアルエディタで画像の回り込みを解除できるようになるWordPressプラグインです。

画像を挿入する際に、「配置」で右や左を選択すると、画像の横に文字が回り込んで表示されます。TinyMCE Clear Floatを使うと、回り込んでいる文字を途中で解除することができるようになります。

スポンサードリンク

TinyMCE Clear Floatのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. TinyMCE Clear Floatをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、TinyMCE Clear Floatを有効化します。

TinyMCE Clear Floatの使い方

TinyMCE Clear Floatをインストールすると、回り込みを解除するためのボタンが追加されます。

TinyMCE Clear Float

回り込みを解除したい場所にカーソルを合わせて、ボタンをクリックすれば回り込みが解除されます。

回り込みの解除

あとがき

単純にfloatを解除しているだけですが、ビジュアルエディタで簡単に解除できるようになりますね。

好きな位置で回り込みを解除したいという時にご活用ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。