サイト全体にベーシック認証をかけることができるWordPressプラグイン「WP BASIC Auth」

サイト全体にベーシック認証をかけることができるWordPressプラグイン「WP BASIC Auth」

サイト全体にベーシック認証をかけることができるWordPressプラグイン「WP BASIC Auth」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WP BASIC Authは、サイト全体にベーシック認証をかけることができるWordPressプラグインです。

プラグインをインストールするだけで、サイト全体にベーシック認証でアクセス制限がかかります。

スポンサードリンク

WP BASIC Authのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. WP BASIC Authをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP BASIC Authを有効化します。

ベーシック認証のユーザー名とパスワード

WP BASIC Authの特長は、ベーシック認証のユーザー名とパスワードを設定する必要がないことです。というのも、WordPressのユーザー名・パスワードと同じに設定されるからです。

WP BASIC Authを有効化してサイトにアクセスすると、以下のような認証画面が表示されます。

Basic認証画面

ユーザー名とパスワードは、WordPressのユーザー名とパスワードと同じになっているので、WordPressのログイン情報を入力すればサイトが表示されます。

あとがき

ベーシック認証用に新たなユーザー名とパスワードを発行する必要がないのは素晴らしいです。

サイト公開前の最終チェックなど、一部の人にだけ公開したい時に使えますね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。