記事をCSVでエクスポートすることができるWordPressプラグイン「WP CSV Exporter」

記事をCSVでエクスポートすることができるWordPressプラグイン「WP CSV Exporter」

記事をCSVでエクスポートすることができるWordPressプラグイン「WP CSV Exporter」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • ベテランカードホルダーが厳選したおすすめのクレジットカード
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WP CSV Exporterは、WordPressの記事をCSV形式でエクスポートすることができるプラグインです。

エクスポートした記事一覧から、カテゴリーの整理をしたり一括編集したい時に使えます。

スポンサードリンク

WP CSV Exporterのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. WP CSV Exporterをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP CSV Exporterプラグインを有効化します。

WP CSV Exporterの使い方

管理画面で[ツール] – [CSVエクスポート]にアクセスして、出力したい項目を選択するだけです。

WP CSV Exporterの使い方

「投稿 設定」「タクソノミー」「カスタムフィールド」を選択します。「その他」では、記事件数や期間を指定することも可能です。

項目を選択したら[エクスポート]をクリックして、CSVファイルをダウンロードします。

あとがき

大量の記事を一気に編集したい時にぜひ。

一括編集したCSVは、Really Simple CSV Importerなどのプラグインを使ってインポートすることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。