WordPress4.8から仕様が変更になったテキストウィジェットの段落/改行の自動追加を無効化する方法

WordPress4.8から仕様が変更になったテキストウィジェットの段落/改行の自動追加を無効化する方法

WordPress4.8から仕様が変更になったテキストウィジェットの段落/改行の自動追加を無効化する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでのWordPressのテキストウィジェットでは、「自動的に段落追加する」という設定が表示されていました。

自動的に段落追加する

この項目にチェックを入れることで、テキストウィジェット内に入れた段落/改行が自動的に反映されていました。「自動的に段落追加する」にチェックを入れなければ、段落タグや改行タグを入れなければ、段落/改行が追加されることはありませんでした。

WordPress4.8からは仕様が変更され、「自動的に段落追加する」という項目自体がテキストウィジェットから削除されました。その代わりに、エディターが”ビジュアル”と”テキスト”から選択できるようになっています。

WordPress4.8のテキストウィジェット

段落と改行がどうなったかというと、”ビジュアルモード”でも”テキストモード”でも、いずれも自動的に段落/改行タグが追加されるようになりました。つまり、今ままでのテキストウィジェットのように段落/改行を無視するような動きはしなくなったということです。

この仕様だと、広告コードなどを入れた場合に、段落/改行タグが自動的に追加されてしまうので厄介です。そこで今回は、テキストウィジェットへの段落/改行タグの自動追加を無効化する方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

WordPress4.8から仕様が変更になったテキストウィジェットの段落/改行の自動追加を無効化する方法

テキストウィジェットへの段落/改行の自動追加を無効化するには、functions.phpに以下のコードを追加します。

remove_filter('widget_text_content', 'wpautop');

これでテキストウィジェット内の段落/改行は無視されるようになります。

あとがき

段落や改行を追加したい場合は、エディターを”テキストモード”にしてpタグやbrタグを自身で追加する必要があります。

今まで、「自動的に段落追加する」のチェックを外してテキストウィジェットを使用していた方は、ぜひ参考にしてください。

※2017/07/08追記
次のバージョンである4.8.1で「HTML Code Widget」という新しいウィジェットが追加される予定のようです。英文になりますが、詳しくは「4.8.1 – Make WordPress Core」や「#40907 – Introduce widget dedicated for HTML code」をご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。