WordPressでアイキャッチ画像のURLを取得して出力する方法

WordPressでアイキャッチ画像のURLを取得して出力する方法

WordPressでアイキャッチ画像のURLを取得して出力する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 次世代の暗号通貨投資法!初心者でも!どなたでも年利36.27% ⁉︎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通常、アイキャッチ画像を出力する際はthe_post_thumbnail()を使いますが、the_post_thumbnail()だとimg要素も一緒に出力されます。

そうではなく、画像のURLのみを取得したいというケースもあるかと思いますので、アイキャッチ画像のURLのみを取得して出力する方法をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

WordPressでアイキャッチ画像のURLを取得して出力する方法

アイキャッチ画像のURLを取得するには、wp_get_attachment_image_src()を使います。

<?php $thumb = wp_get_attachment_image_src(get_post_thumbnail_id($post->ID), 'large'); ?>
<img src="<?php echo $thumb[0]; ?>" width="<?php echo $thumb[1]; ?>" height="<?php echo $thumb[2]; ?>" alt="">

このように、wp_get_attachment_image_src()で投稿IDとサイズを指定して、$thumbに代入します。投稿IDはget_post_thumbnail_idを使って、開いている投稿のIDを取得するようにしています。

あとはimg要素内でsrc属性に出力するだけですが、上記で$thumbに代入される値は以下のようになっています。

  • $thumb[0]:画像URL
  • $thumb[1]:画像の横幅
  • $thumb[2]:画像の高さ
  • $thumb[3]:リサイズの有無

そのため、画像URLを出力する時は、$thumb[0]を指定して出力します。

あとがき

私が画像URLを取得するケースとしては、lightbox系のプラグインを使って画像を拡大表示する際に、リンク先に画像URLを入れるために活用しています。

同じようにアイキャッチ画像のURLを取得・出力したい場合は、ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。