ブログにYouTubeの動画を埋め込む方法

ブログにYouTubeの動画を埋め込む方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 広告主様募集中
    ワンコインで広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色んなところで活用されているので見たことがあると思いますが、以下のようにブログの記事に YouTube の動画が埋め込まれていることってありますよね。

こんな風にブログでお気に入りの YouTube 動画を紹介したい時は、YouTube が提供している埋め込みコードを使うと楽に動画を埋め込むことができます。

スポンサードリンク

YouTubeの動画をブログ記事に埋め込む方法

1. まずはYouTubeにアクセスします。
2. ブログで紹介したい動画を見つけたら、メニューから「共有」を選択します。

共有

3. 次に「埋め込みコード」を選択します。

埋め込みコード

4. あとは表示されたコードをブログの HTML 内に貼り付けるだけです。

コードの貼り付け

WordPressの場合

WordPress で YouTube 動画を埋め込む場合、埋め込みコードを利用してもいいですが、もっと簡単な方法があります。

動画のメニューから「共有」を選択すると、まず「この動画を共有」タブが開いて URL が表示されます。ここで表示される URL をビジュアルエディタに貼り付けるだけで、動画が埋め込まれます。

この動画を共有

以下のような感じで貼り付けますが、必ずビジュアルエディタ になっていることを確認してくださいね。ビジュアルエディタになっていないと URL が入るだけで、動画が表示されません。

WordPressへの動画埋め込み

もちろん、埋め込みコードも使えます。その場合は、エディタをテキストにして HTML 内にコードを貼り付けるようにしましょう。

  • 共有URLを利用する場合:ビジュアルエディタ
  • 埋め込みコードを利用する場合:テキストエディタ

となりますので、混乱しないように気をつけましょう。

あとがき

知っている人にとっては何を今さら・・・と思うかもしれませんが、これからブログを始める方は知らないかもしれないので、紹介させていただきました。

特に WordPress に動画を埋め込む方法は、多くの動画を紹介する場合はかなりの効率化が図れますので、覚えておいた方がいいですね。

埋め込んだ動画をレスポンシブに対応させる場合は、Embed Responsivelyが便利です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。