WordPressのタグクラウドの最大表示数を変更する方法

WordPressのタグクラウドの最大表示数を変更する方法

WordPressのタグクラウドの最大表示数を変更する方法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Youtube動画変換・ダウンロードおk!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressのタグクラウドウィジェットで出力されるタグの数は、デフォルトだと最大「45」個までという仕様になっています。タグの最大表示数をもっと少なくしたいとか、逆にもっと多くしたいというケースもあるかと思います。

そこで今回は、タグクラウドの最大表示数を変更する方法をご紹介いたします。

スポンサードリンク

WordPressのタグクラウドの最大表示数を変更する方法

タグクラウドの最大表示数を変更するには、functions.phpに以下コードを追加します。

functions.php
function tagcloud_output_num_change($args) {
$myargs = array(
'number' => 100,
);
$args = wp_parse_args($args, $myargs);
return $args;
}
add_filter('widget_tag_cloud_args', 'tagcloud_output_num_change');

numberの値が最大表示数なので、上記の場合、最大100個まで表示できるようになります。

numberの値を”0″にすると上限がなくなり、すべてのタグが表示されます。

あとがき

簡単にタグクラウドの出力数を制限できますね。タグの数が膨大にある時は、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。