HTMLメールでのタグ対応状況を確認できるWebサービス「Can I email」

HTMLメールでのタグ対応状況を確認できるWebサービス「Can I email」

HTMLメールでのタグ対応状況を確認できるWebサービス「Can I email」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Can I emailは、HTMLメールでのタグの対応状況を調べることができるWebサービスです。

各種メーラーでHTMLタグが対応されているかを簡単に確認できます。

スポンサードリンク

Can I emailでタグの対応状況を確認できるメーラー

Can I emailでHTMLタグの対応状況を確認できるメーラーは以下の通りです。それぞれ、デスクトップアプリとモバイルアプリの両方が分けて表示されます。

  • Apple Mail
  • Gmail
  • Outlook
  • Yahoo! Mail
  • AOL
  • Samsung Email
  • Mozilla Thunderbird
  • ProtonMail
  • HEY
  • Orange
  • SFR
  • Mail.ru

Can I emailの使い方

Can I emailにアクセスして、調べたいタグを入力するだけです。Can I useのようなUIなので、Can I useを知っている人にとっては見ただけでわかりますね。

タグを入力すると、リアルタイムで対応状況が表示されます。

例えば「section」と入力すると、「HTML5 semantics」が出てきて、その下に各種メーラーの対応状況が表示されます。

sectionの対応状況

HTML5 semanticsの場合は、sectionだけでなく「article/aside/details/figcaption/figure/footer/header/main/mark/nav/section/summary/time」が含まれます。

さすがに、divやtableはすべてのメーラーで対応していますね。

tableの対応状況

このように、HTMLタグを入力するだけで、即座に対応状況を調べることができます。

あとがき

メーラーによって対応状況がまちまちなHTMLタグもあるので、ユーザーの利用が想定されるメーラーで対応しているか、事前にチェックしておきたいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。