All in One SEO PackでXMLサイトマップを生成しているサイトで「To avoid problems with your XML Sitemap」という警告が表示される場合の対処法

All in One SEO PackでXMLサイトマップを生成しているサイトで「To avoid problems with your XML Sitemap」という警告が表示される場合の対処法

All in One SEO PackでXMLサイトマップを生成しているサイトで「To avoid problems with your XML Sitemap」という警告が表示される場合の対処法
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly


  • 一式98,000円~の格安プランをご用意!Web制作お任せください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

All in One SEO Packの機能を使ってXMLサイトマップを生成しているサイトで、以下のような警告メッセージが表示されるようになることがあります。

To avoid problems with your XML Sitemap


Notice: To avoid problems with your XML Sitemap, we strongly recommend you enable Sitemap Indexes and set the Maximum Posts per Sitemap Page to 1000.
Click here to make these recommended changes.

このメッセージが表示される場合の対処をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

All in One SEO PackでXMLサイトマップを生成しているサイトで「To avoid problems with your XML Sitemap」というエラーが表示される場合の対処法

「Notice: To avoid problems with your XML Sitemap~」というメッセージは、「サイトマップページのリンクの量が多いので、1ページあたりのリンクを1000に抑えた方が良いよ」という警告になります。サイトマップ内のリンクの数が1000を超えると表示されるようになるみたいです。

対処法は簡単で、[All in One SEO] – [XMLサイトマップ]で「サイトマップインデックスを有効化」にチェックを入れ、「Maximum Posts Per Sitemap Page」を1000に設定すれば、警告は表示されなくなります。

サイトマップインデックスを有効化

サイトマップインデックスを有効化すると、複数のリンクが一纏めになって別のサイトマップページとして生成されるようになります。

Maximum Posts Per Sitemap Pageで、一つのサイトマップページにいくつリンクを表示するか設定します。今回の場合、1000以下に設定するようメッセージが出ていましたので、1000にしています。

これで警告メッセージが出なくなります。

あとがき

同じメッセージが表示されている場合は、All in One SEO Packの設定をご確認ください。

ちなみに、XMLサイトマップの通常の仕様としては、URLは50,000個まで、サイズは圧縮されない状態で50MBまでOKとされています。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。