管理画面からサーバーのファイルにアクセスできるようになるWordPressプラグイン「File Manager」

管理画面からサーバーのファイルにアクセスできるようになるWordPressプラグイン「File Manager」

管理画面からサーバーのファイルにアクセスできるようになるWordPressプラグイン「File Manager」
  • シェアしてね♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

  • 広告主様募集中
    格安で広告掲載してみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

File Managerは、FTPソフトを使わなくてもWordPressの管理画面上から、サーバーのファイルへのアクセスが可能になるプラグインです。

ファイルのダウンロードはもちろん、新しいファイルをアップロードしたり、ファイルを直接編集することも可能です。

スポンサードリンク

File Managerのインストール

インストール手順は以下の通りです。

  1. File Managerをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを展開し wp-content/plugins にアップロードします。
  3. 管理画面の[プラグイン]ページで、WP File Managerを有効化します。

File Managerの使い方

WordPress管理画面で[WP File Manager]にアクセスすると、ファイルの一覧が表示されます。

WP File Managerの使い方

上部の操作ボタンでファイルをダウンロード・アップロードしたり、ファイルを複製したりすることができます。(ファイルをダブルクリックするとダウンロード)

[Edit file]ボタンをクリックすると、ファイルの中身を直接編集できます。

ファイルの編集

File Managerの設定

[WP File Manager] – [Settings]にFile Managerの設定があるのですが、設定を変更するにはPro版の購入が必要です。無料版では設定画面がロックされていて、操作できません。

GENERAL

File Managerの設定

Select User Roles to access WP File manager File Managerにアクセスできるユーザー権限
Seperate or Private Folder Access プライベートフォルダ
Maximum Upload Size 最大アップロードサイズ
CODE EDITOR

CODE EDITOR

Code editor allow fullscreen? コードエディタのフルスクリーンへのアクセス許可
Select theme for Code Editor コードエディタのテーマ選択
USER RESTRICTIONS

USER RESTRICTIONS

If User is 下記ルールを有効化するユーザー権限
Disable Operations 無効化する操作
Seperate or private folder access プライベートフォルダ
Enter Folder or Files Paths That You want to Hide 非表示にするフォルダ・ファイル
Enter file extensions which you want to Lock ロックするファイルの拡張子

あとがき

無料版ではプラグインの設定変更ができませんが、ファイルの操作には影響ないので十分使えます。

ファイルの削除や編集が簡単にできちゃうので、もしクライアントワークで導入する場合は、Proを購入してしっかりと操作を制限した方が良いですね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

Twitter で
スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。